作品と実績

Webエンジニアコースの学生「情報知識学会」で発表!

Blog:IT・情報処理BLOG |

Webエンジニアコースの学生「情報知識学会」で発表!

情報処理学科 Webエンジニアコース担当の岡田です。

Webエンジニアコースは2016年度に新設された、本校で最も新しいコースです。
コンセプトは「つくって見せる」。
働き方や学び方が変わろうとしている今、いろんな意味で実験的なカリキュラムが行われています。

先日、同志社大学 今出川キャンパスにおいて、情報知識学会の年次大会が行われました。今回の年次大会では2名の学生が学生セッションで、本学の情報処理学科の教員が一般セッションで発表を行いました。

私も引率として学会発表を公聴してきたので、様子をレポートします。

情報知識学会とは?

情報知識学会は「情報と知識」についてさまざまな側面から考え、研究し、議論していく場です。定例の研究報告会、学会誌、分野ごとの部会などを通じて活動しています。

本校併設校の神戸情報大学院大学で講師を務める宮本先生が理事をしていて、年次大会実行委員長として活躍しています。

それぞれの発表内容は!?

makino2
牧野 友樹さん【近距離通信による音楽試聴システムの提案】

nisioka2
西岡 忍さん【お気に入りのモノを紹介するSNSの開発】

2人の学生の発表は「大変興味深い」と評され、今回の学会年次大会において、たくさんの議論が行われました。

一般セッションにおいては、本校の情報処理学科教員でもある児玉先生が大学院卒業生として、参加しました。

koadma
児玉先生【指示棒の接触検知を用いたプレゼンテーション支援システム】

専門学校の学生として権威ある学会発表に参加し、その内容が学会誌にも掲載されたことは大変名誉なことで、今後の活躍にも期待できます。
「アイデアをカタチにする」。Webエンジニアコース学生の活動に、今後もご注目ください。

Date:

神戸電子の
IT・情報処理学科
についてもっと知りたい!

Webアプリケーション等のシステム管理、設計、開発が行える総合的なITエンジニアを育成する学科です。

学科紹介を見る (神戸電子サイト)

学科紹介イメージ
Info神戸電子からのお知らせ

Tagタグ

Teamライターチーム紹介

神戸電子オフィシャルSNS

オープンキャンパスなどの
誰でも参加OKの楽しいイベント
やブログの最新記事などお届けします!

ページの上へ移動